【ラインフェード】いつものフェードにアクセントを! 〜男らしいヘアスタイル〜

 

 

皆さん、こんにちは!

@babel_world です!

babelではYoutubeでも様々な情報を配信しています!

是非、チャンネル登録をよろしくお願い致します!

 

 


 

 

 

皆さんは「ラインフェード」をご存知ですか?

 

 

 

 

 

メンズのスタイルでは今「フェードスタイル」が大流行中!

 

 

 

 

「ラインフェード」はフェードスタイルにアクセントを加えたスタイルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

では一体どんなヘアスタイルなのか?

 

今回は「ラインフェード」についてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1章 ラインフェードって何?

 

 

 

先ほどからカタカナの名前ばかりが並びますが…

そもそも「フェードスタイル」とは何なのかを先にご説明します!

 

 

 

 

 

 

 

「フェードスタイル」とは、数ある個性が強めな海外スタイルの中で

日本人でも取り入れやすい髪型です。

 

 

 

 

 

襟足、サイドの刈り上げを

トップに行くにつれて長くしていくデザインになっていて

 

 

 

「徐々に髪の毛がなくなっていく」という意味で「フェード」と名付けられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

このフェードカットは、ツーブロック刈り上げにも取り入れることが出来て

日本人男性にも馴染みのある髪型へのアクセントにもなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして本題の「ラインフェード」

 

 

 

 

 

 

ラインフェードは、フェードカットをしたスタイルに

「ライン」という刈り込みを入れてアクセントをつけたスタイルのことを指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば…  サイドをフェードカットにして、トップ部分の長さは残した場合

 

 

その長さサイド部分とトップ部分の

分け目の線が目立つように、あえて刈り込みを入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じようなスタイルでも、ラインがあるか無いかでは

また違った印象を与えることが出来ます。

 

 

 

 

 

※ラインの入れ方によっては少し派手な印象になるので

ビジネスマンの方などスーツで清潔感を出さなければいけない方は注意です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに…

 

皆さんご存知のあの方も「ライン」を入れていました!

 

 

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2134132455763853701

 

 

 

 

 

「EXILE のATSUSHIさん」は坊主にサングラスがトレードマークでしたが

 

実はこの坊主に入っている線が「ライン」です。

 

 

 

 

 

 

 

坊主にラインを入れてさらにカッコ良くなっています!

 

 

 

 

それと同じように、フェードはフェードでも

ラインを入れると周りとの差がつきます!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2章 おすすめスタイル3選

 

 

 

それでは「ラインフェード」のスタイル3つご紹介したいと思います!

 

 

 

 


 

 

① スキンフェード ✖️  ライン

 

 

 

 

 

こちらのスタイルは

 

 

左側サイド部分はフェードスタイル

右側サイド部分はスキンフェード (2mm以下で刈り上げたスタイル)になっていて

 

 

 

ここにバシッとラインを入れています!

 

 

 

 

 

 

 

 

実はセットがしやすかったり、髪が邪魔にならず快適だったりするので

フェードカットをいつも安定の同じ形している方も多いのです!

 

 

 

そのいつものフェードが何か物足りなくなってきたら

ぜひラインを入れてみてください!!

 

 

 

 

 

 


 

 

② ハイフェード ✖️  ライン

 

 

 

 

こちらは0mmベースのハイフェードにラインを入れたスタイルです。

 

 

 

 

ハイフェードは刈り上げ部分が大きくなっているので

ラインを入れた部分が目立つようになっています。

 

 

 

「漢」のスタイルです!!

 

 

 

 

 

 


 

 

③ フェードスタイル ✖️   ハードパート

 

 

 

 

 

「ハードパート」とは、髪の分け目部分にラインを入れたスタイルです。

 

 

 

 

こちらはアップバングという前髪をガッと上にあげたスタイルなので

髪の境目がラインで際立っています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

「フェードスタイル」だけでも様々な種類があり

ラインを入れることで様々なスタイルをまた違った形で楽しむことが出来ます!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はラインフェードのご紹介でしたが

フェードスタイルは奥が深く、まだまだたくさんの種類の組み合わせがあります!

 

 

 

 

「フェード✖️〇〇」などの

ハイブリット・スタイルをぜひ楽しんでください!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

babelの理容室   REGALO     では

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《キャリア20年以上のスタイリスト》

 

Stylist:  @k.abe1030 

 

 

Stylist: @sunu199x

 

 

 

 

 

 

 

《オーストラリア逆輸入スタイリスト》が在籍しており

 

Stylist:  @tomoya_tsujigami

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスマンや職人の方 etc.

たくさんの男性に「カッコいい」を提供するべく

 

 

 

 

日々全力で施術させて頂いています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

アジアの男性特有の

ハチ張り・絶壁のフォルムを補正する形でカットするなど

 

 

お客様のお悩みに寄り添いご希望に沿った施術をしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

《REGALO公式》のInstagram →     @regalo_hukushima

《REGALOスキンフェード専門》のInstagram→     @regalo_skinfade

 

 

 

 

で随時スタイルを更新しておりますので

ご来店の際に注文するスタイルの参考としてご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約の際は下のリンクから!

お待ちしております!

 

⬇️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・REGALO(レガロ)

regalo

予約ページ

公式ホームページ

公式Instagram

 

【住所】

大阪府大阪市福島区福島2-9-1 カーサウエダ1F

 

【最寄駅】

JR東西線新福島駅徒歩2分

JR福島駅徒歩7分

 

【TEL】

06-6147-9889

※電話予約可能◯

 

【営業時間】

【火~金】11:00 – 20:00

【土日祝】9:00 – 20:00

 

【定休日】

毎週月曜日

第2・3回目の火曜日

※祝日は営業

 

 

予約ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【あなたにオススメのブログ】

https://www.osaka-babel.com/wp/post-4854/

babel公式Youtube

 

babel公式Instagram

 

babel公式Twitter

 

美容室2店舗

LUCE

SOLANA

理容室2店舗

Third Place

REGALO

 

-大阪から世界へ-

From Osaka to the world It’s cool because we’re crazy Made in Osaka

を掲げ

大阪から世界へ発信

【株式会社babel (バベル)】

美容と理容の壁を越えお互いの技術を習得。

理美容の概念をぶち壊し【お客様第一主義】

で最高のパフォーマンス集団であるために、、、

Company Information

〒553-0003

大阪府大阪市福島区福島2-9-1 カーサウエダ1F

Contact
06-6152-5572(平日 9:00 - 18:00)

採用に関するお問い合わせは

Recruit
株式会社babel