トリートメントの重要性

皆さんは髪のお手入れをどれくらいされていますか?

 

めっちゃこだわっているという方もいれば正直あんまりやってませんという方もいらっしゃるかもしれません。

ヘアケアって気にならないとなかなかやる気も起きないし、難しいですよね😭

皆さんの中で必要だという認識はあると思いますが行動が起きないのも事実。

そこで何故必要なのか?という事をここで解説していきたいと思います。

 

まず初めにサロントリートメントって何が良いのか?

サロントリートメントとは簡単に言うと栄養の濃度が全くの別物です!

市販で売っているものなどは一つの容器の中に様々な栄養分が入っています。

髪の毛の中に入って修復してくれる物や外側をコーティングしてくれる物がたくさん入って一つの商品が出来上がっています。

 

ですがサロンでするトリートメントってなんかたくさんつけれる印象ないですか?

実はあれには一つ一つに効果があって、

一つ目に付けるのは髪の中に入る栄養分が入っており

二つ目はその上に入るもの

最後にコーティングする物という風に一つ一つの効果が全く別物なのです!

 

単純に一個の中に入ってる濃度が別物ですよね!

一つの中にあれもいれてこれもいれてってなると一つ一つの割合が少なくなりますが、一つの中に専用の物をたくさんいれられるんですからそれは濃い物が出来上がります。

 

 

なので髪の毛の修復度合いが全く別物なのです!

ここまでで良いものだという事は分かって頂けたと思います!

 

そしてサロンのトリートメントの特徴は持ちも凄い良いです!

それだけ濃いものが中に入るわけですから奥深くに浸透して、尚且つ強固なバリアも作ってくれるのでそう簡単には落ちません!

なので薄い栄養を少しずつ入れるよりも濃いものをガツンと入れる方が意外にいいのかもしれません。

ただそう言っても落ちにくいだけで落ちてしまいます。

どんなに良いトリートメントをしても市販のシャンプーを使っていると簡単に落ちてしまいます。

※それだけ市販のシャンプーの洗浄力が強いという事です

 

なので使い方にもよるのですが一回ガツンといれてから保護していく方がトリートメントの持ちは良いのかもしれません。

 

またプロがする場合お客様の髪質に合わせてトリートメントを選定することができますので悩みに沿ったダメージ補修ができます。

髪がパサパサするのであれば保湿成分をメインでいれて後は軽めにしても良いのかもしれません。

と言った風に気になる部分に合わせた補修ができるのでそこがサロントリートメントの特徴になります。

 

とこれだけ文字でお伝えしましたがイマイチピンとこないなという方にはbabelのYoutubeで詳細の動画をアップロードしていますので是非ご確認ください。

 

 

この夏髪の毛は紫外線でトリートメントで思っている鳥もダメージを負っています。

髪の毛はダメージが進行すると治りません。

なので是非労ってあげてください。

 

 

前回のブログ

祝Third Place 7th ANNIVERSARY

 

babel公式Youtube

 

babel公式Instagram

 

babel公式Twitter

 

美容室2店舗

LUCE

SOLANA

理容室2店舗

Third Place

REGALO

 

-大阪から世界へ-

From Osaka to the world It’s cool because we’re crazy Made in Osaka を掲げ

大阪から世界へ発信

【株式会社babel (バベル)】

美容と理容の壁を越えお互いの技術を習得。

美容の概念、理容の概念をぶち壊し

【お客様第一主義】で最高のパフォーマンス集団であるために、、、

 

 

 

 

Company Information

〒553-0003

大阪府大阪市福島区福島2-9-1 カーサウエダ1F

Contact
06-6147-9889(平日 9:00 - 18:00)

採用に関するお問い合わせは

Recruit
株式会社babel