後れ毛の小洒落感を簡単に出す方法

皆さん、こんにちは😊

 

昨日の自撮りのコツブログは役立ちましたでしょうか?💦

 

知ってる人にとっては当たり前の事ですがこういうロジックのお話って意外になかったりするんですよね🤔

 

でも最近の学生のみんなは感覚でそれができるしアプリも発達してるからもしかしたらいらない知識だったかもしれないですね(笑)

知識は永遠の財産なので今日なんとなく盛れないな🤔?って時には思い出してくれると嬉しいです😆✨

 

 

さぁ、今回のブログですが後れ毛の出す場所をお伝えしたいと思います✨

 

 

先日LUCEの堀田さんのフォトコレスタイルでご覧になった方もいらっしゃると思いますがこちらのスタイル!

model:ショア Instagram

 

 

アップスタイルで顔まわりに後れ毛があるスタイルですね😊

 

なぜ後れ毛があるだけでこんなにも可愛くてオシャレ感が漂うのでしょうか?

 

すごい小さなのこだわりでこんなにも印象が変わるならなんとかマスターしたいですよね?

でもよく聞くのが『どれくらい出せば良いかわからない』とか『どこから出せばいいかわからない』という声!

 

細すぎても太すぎてもよくないし長さもこだわらないといけません😂

 

今回はその割合を皆さんにお伝えしようかと思います✨

 

 

 

基本的に一番大事なのは取る量と長さ!

 

ここを間違えると思うようにはなりません😂

 

まず初めに取る量ですがひとつまみ程度で構いません!

イメージとしては1cm~2cm程度

細すぎず太すぎずというラインを狙いましょう😊

 

 

そして長さですが基本的には顎の一番下くらいがベスト!

 

丸顔やエラが気になるという方は顎よりやや下くらいの位置に設定しましょう!

 

 

これ以上長いとなんか老け込んだ印象になってしまうので要注意です💦

 

基本的にはこの2つを抑えましょう!

 

そしてありがちな失敗が後毛と生え際の間に隙間が空いている時ですね😂

 

 

この場合は取り出す位置が前すぎるのが問題です💦

 

なので絶対失敗しない取り出す位置は

 

 

もみあげから耳上くらい👂

 

これ以上はとりすぎないように気をつけて!

 

 

後は巻きすぎてしまう場合もよく見受けられます😥

 

 

後れ毛は自然な雰囲気で降りてくるのがベスト!

 

 

毛先だけ少しカールをつけて後はサッとコテを通すくらいのカール感で十分です!

 

 

そこにオイルなどで束感を演出するとイマっぽい小洒落た雰囲気が簡単に演出出来ちゃいます!!!

 

ですが巻き方もオイルも応用でしかありません!

 

まずは取る量と落ちてきた時の長さ!

 

 

ここをしっかりと抑えてから巻きましょう!

 

そして長さが合わない場合は担当の美容師さんに相談してください😊

取るだけで絶妙な位置になるように調節してくれますよ!

 

 

簡単に説明をさせて頂きましたが皆さん後れ毛のやり方はなんとなく分かっては頂けましたか?

 

これは経験で上手くなると言うのもあると思いますが写真を見てどこの毛を取っているのか?なんかも調べてみると面白いですよ!

 

後れ毛はできると様々なシーンで使えるテクニックなので是非皆さん覚えてみてください😊

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

 

 

 

 

ではまた!

 

【前回のブログ】

自撮りのクオリティが簡単に上がるコツ

babel公式Youtube

 

babel公式Instagram

 

babel公式Twitter

 

美容室2店舗

LUCE

SOLANA

理容室2店舗

Third Place

REGALO

 

-大阪から世界へ-

From Osaka to the world It’s cool because we’re crazy Made in Osaka

を掲げ

大阪から世界へ発信

【株式会社babel (バベル)】

美容と理容の壁を越えお互いの技術を習得。

理美容の概念をぶち壊し【お客様第一主義】

で最高のパフォーマンス集団であるために、、、

Company Information

〒553-0003

大阪府大阪市福島区福島2-9-1 カーサウエダ1F

Contact
06-6147-9889(平日 9:00 - 18:00)

採用に関するお問い合わせは

Recruit
株式会社babel