くせ毛の大敵、梅雨到来!〜対処法のあれこれ〜

皆さん、こんにちは! @babel_world です!

babelではYoutubeでも様々な情報を配信しています!

是非、チャンネル登録をよろしくお願い致します!

 

 

 

 

皆さん、そろそろ梅雨が始まりますね。。。

くせ毛の大敵、梅雨です。とにかく毎日ナーバスになりますが、

なぜ髪の毛のくせは梅雨になるとさらに強くなるのかご存知ですか?

髪の毛のくせは、

髪の内部の水分が蒸発して乾燥すると水分をたくさん取り込もうとする働きが強くなる事が原因で出ます

そうすると髪の毛が湿気を多く吸い込んでしまうのですが、くせ毛の場合はうねりのせいで湿気の吸い込み方が均一でなくなります。

 

これらが原因で、梅雨になると一層くせ毛が気になるようになるのです。

今回は、梅雨でさらに酷くなってしまうくせ毛から脱出するための方法をいろいろご紹介したいと思います!

 

 

 

第1章   そもそもくせ毛って何でなるの?


 

 

くせ毛で悩んでいるのは、自分だけではなく周りにもいらっしゃるのではないでしょうか?

ですが皆それぞれくせの種類や強さが違います。それと同様にくせ毛の原因も違うのです。

 

くせ毛の原因は「先天的理由」「後天的理由」の2つに分かれます。

先天的な理由としては

親からの遺伝  髪の内部バランスの乱れ  髪の内部成分の乱れ

後天的な理由としては

頭皮環境の悪化  生活習慣の乱れ  髪へのダメージによる乱れ があります。

 

先天的な理由に関しては、普段の乾かし方などの工夫から改善する事ができます。

しかし後天的な理由に関しては、生活習慣など髪からのアプローチ以外の部分で対策が必要になります。

 

後天的な理由の中の1つ「生活習慣の乱れ」は

ダイエット・偏った食生活や睡眠時間からも影響を受けてしまいます。

くせ毛がまさかそのような部分から影響を受けるなんて……。

自分の生活習慣を見直すいい機会かもしれません(笑)

 

 

また、遺伝的に生まれ持った髪の性質がストレートであっても、

加齢・出産などによる女性ホルモンバランスの変化から影響を受けて髪質が変わる事もあります。

くせ毛の方で「自分の親は全然くせ毛じゃないのになぁ。」と思った方は

親からの遺伝が原因ではなく、ホルモンバランスの変化によって髪質がいつの間に変わってしまった可能性が高いと考えられます。

 

 

 

第2章   くせ毛からの脱出方法いろいろ


 

くせ毛は、日々の様々なことを少し工夫するだけで変化が目に見えてくる事も。

面倒くさいと思う方も、一緒に頑張りましょう…!(笑)

 

 

その1  正しいシャンプー法

皆さんはシャンプーをする時にどこまで丁寧に洗っていますか?

洗えていると思っていてもまだ汚れが残っているかも…。

地肌に汚れや皮脂がたまった状態では、生え際に障害物がある状態と一緒なのです。

いくら髪を真っ直ぐにしようと思っても歪みはなかなか取れないので、毎日のシャンプーは

地肌の汚れを取る事を意識してみましょう。

 

気をつけるポイントは以下の3つ

シャンプーの前の乾いた髪をブラッシングして、汚れをあらかじめ落としておく。

予洗いは髪を濡らすだけでなく、地肌まで洗う。

シャンプーとコンディショナーは、どちらもしっかりすすぐ。

予洗いとはいえ、しっかり洗わないとその後のシャンプーでも汚れは落ちません。

 

 

その2    アウトバストリートメント

アウトバストリートメントは、くせ毛を落ち着かせる効果があります。

ドライヤーなどによる高熱からも髪を守ってくれる、オイルタイプを使うことをオススメします!

ちなみに、つけすぎると逆効果なので「少なめに」というのを意識してください。

毛先にオイルを馴染ませる事で重みが出てくせ毛を落ち着かせられるので、髪広がる事が悩みのくせ毛の方は是非試してみてください。

 

 

その3   風量のあるドライヤーで素早く乾かす

髪の毛を乾かす時に使うドライヤーは熱風で乾かしますが、

実は髪は「熱」より「風」で乾かした方が痛まないのです。

美容室で使用されているようなドライヤーの風量が凄まじいのも納得がいきます。

なので、風量の強いドライヤーを使って乾かしてください。

根元から乾かし、軽く根元から引っ張るように手ぐしを通しながら乾かすことを意識して、さらにその後に冷風で乾かす事で、髪が引き締まります。

自然乾燥は厳禁です!!!!

 

 

その4   シャンプー・トリートメントを変えてみる

今使ってらっしゃるシャンプーやトリートメントが自分に合っていない場合もあります。

くせ毛は油分を与えるとある程度落ち着かせられるので、

洗浄力の強すぎるシャンプーは避けるのがオススメです。

シャンプーをする際に予洗いなどをしっかり行えば、洗浄力が強いシャンプーを使わなくとも頭皮の汚れを洗い流す事はできます。

 

トリートメントに関しては、アウトバストリートメントに加えて

お風呂の中で洗い流すタイプのトリートメントも使うとさらに髪質が良くなります。

髪の内部の水分が蒸発する前に保ちしっかり閉じ込める事で、

お風呂から上がって髪を乾かすまでの水分の蒸発を遅くしてくれる効果があります。

 

とはいえ、ちゃんと髪はすぐに乾かしてくださいね(笑)

 

トリートメントを髪につけて揉み込んだ後に、

目の荒いくしでしっかり梳かす事で髪1本1本にトリートメントが浸透します。

このひと工夫で全然違うので、是非やってみてください!

 

 

 

くせ毛は少しの工夫の積み重ねでマシになっていきます。

普段やっていた事でも少しやり方を変えてみる事で変化が目に見えてくるので、これから始まる梅雨も頑張って乗り切りましょう!

尚、今回ご紹介した方法は梅雨の時期以外でももちろん効果はありますので、コツコツ続けていきましょう!

 

 

 

 

・LUCE(ルーチェ)

予約はこちらから

公式ホームページ

公式Instagram

Luce

 

【住所】

561-0802

大阪府豊中市曽根東町1-10-31 イーストアズ ワン

 

【TEL】

06-6843-1873

※電話予約可能◯

 

【定休日】

毎週月曜日・第2・3火曜日

 

【営業時間】

受付時間/10:00~19:00(予約優先制)

最終受付/カット:19:00

カラー・パーマ:18:00

カラー&パーマ縮毛矯正:17:00

 

予約はこちらから

 

 

・SOLANA(ソラーナ)

予約はこちらから

公式ホームページ

公式Instagram

公式Instagram(メンズ専用)

 

 

【住所】

〒563-0032

大阪府池田市石橋3丁目4-2

 

【TEL】

TEL: 072-734-8439

※電話予約可能◯

 

【営業時間】

営業時間: 10:00~19:00(予約優先制)【各種カード使えます】

 

【定休日】

毎週月曜日・第2・3火曜日

 

予約はこちらから

 

 

・Third Place(サードプレイス)

予約ページ

公式ホームページ

公式Instagram

【住所】

大阪府豊中市上野坂2-21-1ソシアDⅡ 1F

最寄駅は大阪モノレールの少路駅徒歩5分

 

【TEL】

06-6842-1139

※電話予約可能◯

 

【営業時間】

平日12:00-20:00・土日祝9:00-19:00

 

【定休日】

毎週月曜日・第2・3火曜日(祝日は営業)

 

駐車場2台

サロンを正面に右手に駐車場の入口があり左手に完備しております。(赤いプレートが目印)

 

予約ページ

 

 

・REGALO(レガロ)

regalo

予約ページ

公式ホームページ

公式Instagram

 

【住所】

大阪府大阪市福島区福島2-9-1 カーサウエダ1F

 

【最寄駅】

JR東西線新福島駅徒歩2分

JR福島駅徒歩7分

 

【TEL】

06-6147-9889

※電話予約可能◯

 

【営業時間】

【火~金】11:00 – 20:00

【土日祝】9:00 – 20:00

 

【定休日】

毎週月曜日

第2・3回目の火曜日

※祝日は営業

 

 

予約ページ

 

 

【あなたにオススメのブログ】

https://www.osaka-babel.com/wp/post-3578/

 

 

babel公式Youtube

 

babel公式Instagram

 

babel公式Twitter

 

美容室2店舗

LUCE

SOLANA

理容室2店舗

Third Place

REGALO

 

-大阪から世界へ-

From Osaka to the world It’s cool because we’re crazy Made in Osaka

を掲げ

大阪から世界へ発信

【株式会社babel (バベル)】

美容と理容の壁を越えお互いの技術を習得。

理美容の概念をぶち壊し【お客様第一主義】

で最高のパフォーマンス集団であるために、、、

Company Information

〒553-0003

大阪府大阪市福島区福島2-9-1 カーサウエダ1F

Contact
06-6152-5572(平日 9:00 - 18:00)

採用に関するお問い合わせは

Recruit
株式会社babel