【ヘアスタイルの頼み方】美容室での失敗を防ぐ!! 〜なりたい髪型を正確に伝える方法〜

 

 

皆さん、こんにちは!

@babel_world です!

babelではYoutubeでも様々な情報を配信しています!

是非、チャンネル登録をよろしくお願い致します!

 

 


 

 

 

皆さんは美容室で

髪型に失敗してしまったことはありますか?

 

 

 

 

「前髪を切られ過ぎた」

「変に段を入れて梳かれてしまった」

「イメージと違った色になってしまった」

 

 

 

 

 

店を出た後、ものすごく落ち込みますよね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち美容師は

最大限の施術をした「つもり」になっていて

 

お客様の思うイメージを上手く汲み取れていなかった場合があります。

 

 

 

 

これらの原因は

 

カウンセリングが不十分であったり

お客様のお悩みと、ご提案する解決策が一致していなかったり… 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで

「自分のなりたいイメージ」「美容師側のイメージ」

きちんと合致させることが重要になってきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「でも自分のイメージ通りの髪型にしてもらうには、どうすれば良いの?」

 

 

 

 

 

今回は、美容室で髪を切る時に

「自分のイメージを上手く伝えるオーダー」の仕方をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1章 美容室に行く前の準備

 

 

美容室に行く前に

準備しておいた方が良いことが大きく分けて3つあります。

 

 

 

どんなに直前に決めた来店でも

失敗を防ぐためにも準備をしておきましょう!

 

 

 

 


 

 

 

① ヘアスタイルを決めておく

 

 

 

 

来店後、まず切る前に「カウンセリング」といって

どんな髪型にしたいのか、を尋ねる時間を設けています。

 

 

 

 

なので、出来る限り

自分の中で「したいヘアスタイル」を決めておくことがポイント!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん漠然としたイメージでも大丈夫です!

 

 

 

 

「〇〇な感じ」「〇〇の人みたいな髪型」など

 

キーワードがあればイメージを提案することも出来ます!

 

 

 

 

 

 


 

 

 

② なりたい長さ・なりたくない長さ を決めておく

 

 

 

 

仮になりたい長さが無ければ

「なりたくない長さ」だけでも決めておくのが安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

《例えば》

普段からよく髪を結ぶ方は

くくれない中途半端な長さは面倒で嫌だと感じると思います。

 

 

 

 

 

特に前髪は、美容室での失敗談でよく聞く話なので

「自分のこだわりの長さ」などを伝えることが凄く重要になってきます。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

③ イメージの髪型の写真を2〜3枚用意しておく

 

 

 

 

短いカウンセリングの中では

写真があるだけで共有する情報量が大きく変わってきます!

 

 

 

 

 

「セットしたらこの感じ」「色はこんな感じ」「この長さ」

 

当てはまる写真を用意しておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尚、1枚だけでなく「複数枚」というのが

イメージがより正確に伝わるためのカギとなります。

 

 

 

 

 

共有する情報が多ければ多い程

なりたいイメージがより正しく伝わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2章 失敗しないオーダー

 

 

 

さて、美容室に行く前に準備しておいたことを踏まえて

「自分のなりたいヘアスタイル」を上手に伝える方法をご紹介します。

 

 

 

 

 

実際のカウンセリングでは、以下の全ての情報を正確に伝えるために

①〜⑤の流れで順番にお話しするのがオススメです!!

 

 

 

 


 

 

 

① 「なりたいイメージ」「なりたい長さ」を伝える

 

 

 

「イメージ」「長さ」はヘアスタイルの完成形に1番影響するので

しっかりと共有することが重要になってきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イメージというのは、自分の思うイメージだけでなく

周りの人から思われたい印象でも大丈夫です。

 

 

 

 

 

例えば

 

『デコルテを綺麗に見せられるようなショートヘア』

『フワッとしたレイヤーを入れて女性らしさを出したい』 etc.

 

 

 

 

「やってみたいスタイル or 長さ」「イメージ」

組み合わせて伝えてみてください!

 

 

 

 

 


 

 

 

② 用意したヘアスタイルの写真をも見てもらう

 

 

 

 

スクリーンショット、芸能人の写真、たまたま見つけたスタイルの写真。

 

 

 

何でも大丈夫です!

写真って本当に分かりやすいんです!!

 

 

 

 

 

 

 

また、毛質・クセなどで人によって再現率が変わるので

 

「このスタイルのここが好きで…」と自分なりのポイントを伝えてみると

 

 

 

 

 

どういう風に再現するのか、たくさん案を出すことが出来ます。

 

 

 

 

 


 

 

 

③ 髪の毛の悩みを伝える

 

 

 

 

髪質・顔の形・毛量・クセの有無・後頭部の形・ボリューム…。

 

 

 

 

 

髪の悩みを伝えることで、対策を考えることが出来ます!

 

例:「絶壁」「髪がペタンコになりがち」「毛が多い」「毛先のハネが酷い」etc.

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の悩みは「なりたいヘアスタイル」「実際にできるかどうか」

帳尻を合わせるのに不可欠な情報です!!

 

 

 

 


 

 

 

④ いつもしているスタイリング方法を伝える

 

 

 

イメージ写真で持ってきて頂く写真のほとんどが

コテで巻いたりワックスで遊ばせたり、スタイリングにも力を入れています。

 

 

 

自分が家で毎日それを出来るか、と聞かれると難しいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも使うのが「コテ」なのか「ストレートアイロン」なのか

あるいはドライヤーでブローをするのか。

 

 

スタイリング剤はつけるのか、ヘアアレンジをして髪をくくるのか。

 

 

 

普段の通りを伝えてみてください!!

 

 

 

 


 

 

 

⑤ 嫌なヘアスタイルを伝える

 

 

 

これは最も伝えるべきことだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

切ってしまった髪は元に戻らないので

自分が嫌な髪型で、次切るときまで過ごさなければいけません…。

 

 

 

 

なのでしっかり伝えて、嫌なスタイルも正しく共有しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《例えば》

 

最近はシースルーバングにする女性が大変増えています!

 

 

 

私は以前、前髪を薄くするために横に流して

地道に伸ばしていた「元」前髪の部分をバッサリ切られてしまったことがあります。

 

 

 

 

 

 

「ここは切らないで」というのを伝えるのは全然OKなことなのです!

しっかり自分の希望を伝えてくださいね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

美容室で髪を切るときには

 

 

「自分のなりたいイメージ」「美容師側のイメージ」

きちんと合致させることが重要になってきます!!

 

 

 

 

 

 

 

失敗しないようにオーダーをして、イメージ通りの髪型になりましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

babelの美容室 「 LUCE 」「 SOLANA   」では

 

 

お客様1人1人のカルテを作成しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

初回来店時には綿密にカウンセリングを行い

お客様の髪のお悩み・特徴、やってみたいスタイルまで全てをお聞きしております

 

 

 

 

 

 

 

次回来店時にはそのカルテをもとに施術を行いますので

 

 

 

また新たに「してみたい髪型」「新たな髪の悩み」「染めてみたい色」

などが出来たら、すかさずカルテを更新しております。

 

 

 

 

 

 

ですので、どんどん気軽に言って頂いて大丈夫です!

全力でお応えさせて頂きます!!!!

 

 

 

 

 

 

 

ご来店の際は、下のリンクからご予約を!!

お待ちしております!

 

⬇️

 

 

 

 

 

 

 

・LUCE(ルーチェ)

予約はこちらから

公式ホームページ

公式Instagram

Luce

 

【住所】

561-0802

大阪府豊中市曽根東町1-10-31 イーストアズ ワン

 

【TEL】

06-6843-1873

※電話予約可能◯

 

【定休日】

毎週月曜日・第2・3火曜日

 

【営業時間】

受付時間/10:00~19:00(予約優先制)

最終受付/カット:19:00

カラー・パーマ:18:00

カラー&パーマ縮毛矯正:17:00

 

予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

・SOLANA(ソラーナ)

予約はこちらから

公式ホームページ

公式Instagram

公式Instagram(メンズ専用)

 

 

【住所】

〒563-0032

大阪府池田市石橋3丁目4-2

 

【TEL】

TEL: 072-734-8439

※電話予約可能◯

 

【営業時間】

営業時間: 10:00~19:00(予約優先制)【各種カード使えます】

 

【定休日】

毎週月曜日・第2・3火曜日

 

予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【あなたにオススメのブログ】

https://www.osaka-babel.com/wp/post-4690/

babel公式Youtube

 

babel公式Instagram

 

babel公式Twitter

 

美容室2店舗

LUCE

SOLANA

理容室2店舗

Third Place

REGALO

 

-大阪から世界へ-

From Osaka to the world It’s cool because we’re crazy Made in Osaka

を掲げ

大阪から世界へ発信

【株式会社babel (バベル)】

美容と理容の壁を越えお互いの技術を習得。

理美容の概念をぶち壊し【お客様第一主義】

で最高のパフォーマンス集団であるために、、、

 

Company Information

〒553-0003

大阪府大阪市福島区福島2-9-1 カーサウエダ1F

Contact
06-6152-5572(平日 9:00 - 18:00)

採用に関するお問い合わせは

Recruit
株式会社babel